真夏の湯シャン事情

前回からの投稿が開いてしまいました(^_^;)
その間にすっかり季節は真夏!!ですね。
連日の暑さで、少し動いただけでも汗が出てきます。

私が湯シャンを始めた時はまだ寒い時期でした。
でも、真夏になったらさすがにシャンプー使わないと臭そうだな~~
と、心配していたのですが・・・

今のところ、全く問題ありません\(^^)/

湯シャンを始めてこの4か月ちょっと、一度は挫折しましたが、再開してからは一度もシャンプーを使わずにお湯だけの洗髪で過ごしています。

真夏で汗をかく今の状態はどうかというと、

■べたつき…特に感じません。
私はいつも夜に湯シャンをしていて、この写真は夕方です。
べたべたしているようには見えないかと思います。
IMG_2184
■かゆみ…ありません。

■匂い…汗をかけば、汗のにおいはします。でもこれは普通にシャンプーしている人も同じかな、と思います。

■フケ…一番悩んでいたフケも今はだいぶ落ち着いていて、ほとんど出ません。ただ、湯シャンの時間が短くきちんと洗えていないと翌日はフケが出ます。
ですので、特に汗をかいた日は念入りに時間をかけて洗っています。
髪をアップで写真に撮っても、フケは見えません。
IMG_2198
湯シャンを始めて2週間ほどはこの生え際あたりのフケが多かったのですが、今は大丈夫です。
IMG_2192

この時期の湯シャンで大活躍しているのが、ベビーパウダーです。
たくさん汗をかいた日などは、お湯だけだとどうもスッキリしなくて、ベビーパウダーを頭に振り掛けてからよーくブラッシングをして髪にパウダーをなじませてから洗うと、
洗い上がりの髪がサラサラで、スッキリします。
ほのかに残るベビーパウダーの香りもリラックスできます。

このような感じで、心配していた真夏の湯シャンも、何とか乗り切っています。
春くらいから湯シャンを始めたから良かったとも思っています。
今から始めるのは、汗とべたつきとフケが大変なことになって挫折してしまいそう(>_<) 湯シャンを始めたい方は、暑さが落ち着くころがはじめ時かな?!と思います。

Facebookページにご参加ください

美人研究所ではたるみやシワ・シミに関するアンチエイジングの裏ワザや美容部員でしか分からない情報を日々配信しています。
Facebookページに「いいね」を押す事により常に新しい情報が届きます。


コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ